国内ドラマ

【完全無料】ドラマ「ママとパパが生きる理由。」全動画を無料で視聴する方法|1話から最終話まで

『ママとパパが生きる理由。』を無料で視聴する方法をお調べですね。

「前回のドラマを見逃してしまった…」
「今すぐ1話から視聴したい…」

こんな人は、安心してください。

実は、「Paravi」を利用すれば、1話から最終話まで全話無料で見ることができます。

もしくは、Paravi以外にも無料配信を行っている動画サービスがあるので、これらのサービスを使えば一切お金をかけずにドラマの視聴が可能です。

\この作品を見るならここ/
動画サイト 無料視聴 調査結果

\30日間無料/

動画無し
動画無し

本ページの配信情報は2021年1月12日時点のものです。

この記事では、実際にParaviで「ママとパパが生きる理由。」を無料で見る方法や、ドラマの見所を紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめの動画配信サービスを探すなら下記の記事をご覧ください。

絶対後悔しない!おすすめの動画配信(VOD)サービスを選ぶ方法を徹底解説!!

『ママとパパが生きる理由。』を無料視聴する方法

冒頭でもお伝えしましたが、『ママとパパが生きる理由。』は「Paravi」ならば無料で見ることができます。

また、他にも複数の動画サイトで無料配信を行っているので、別のサービスでドラマを視聴することも可能です。

\この作品を配信中のおすすめサービス/
動画サイト 無料視聴 調査結果

\30日間無料/

動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し

本ページの配信情報は2021年1月12日時点のものです。

さっそくですが、ここからは一番おすすめの動画サービス「Paravi」の特徴と、『ママとパパが生きる理由。』を無料視聴する手順を紹介していきます。

一切お金はかかりませんし、視聴する手順も簡単なので、気軽に利用してみてくださいね。

無料で見る方法1.「Paravi」で視聴する

paraviのTOP画像

Paravi』は、TBSやテレビ東京が共同で運営している動画サイト。

動画サイトと言えば「Netflix」や「U-NEXT」なども有名ですが、その中でもParaviは国内ドラマがズバ抜けて充実しているのが特徴的です。

そんなParaviですが、通常は「月額925円」の料金がかかってしまいます。

しかし、登録後2週間は無料お試し期間が用意されているので、期間内に『ママとパパが生きる理由。』を見終えてしまえば一切料金はかかりません。

paravi は2週間無料

登録は3分ほどで完了するので、ぜひ気軽に登録してみてくださいね。

月額料金 月額925円(税抜)
無料お試し期間 2週間
コンテンツ数 非公開※国内ドラマ数はトップクラス
支払い方法 ・クレジットカード
・ドコモ払い
・auかんたん決済 , auウォレット
・ソフトバンクまとめて支払い , ワイモバイルまとめて支払い
デバイス登録数 5台まで可能
動画のダウンロード 可能
その他の国内ドラマ ・逃げるは恥だが役に立つ
・カルテット
・テセウスの船
その他多数
公式サイト https://www.paravi.jp/
【危険】無料動画サイトに注意しよう!

今回は「デイリーモーション」「Pandora」などの無料動画サイトも調査していますが、そもそも「無料サイトにアップロードされたドラマを視聴するのは禁止」です。

また、無料動画サイトはウイルスに感染するリスクがあり、安全だとは言い切れません。

安心してドラマを視聴するならば、やはり「Paravi」を利用するのが一番おすすめです。

『ママとパパが生きる理由。』をParaviで視聴する手順&解約方法

それでは、実際に「Paravi」で「ママとパパが生きる理由。」を無料視聴するまでの手順を、画像でわかりやすく解説していきます。

さっそく確認していきましょう。

「Paravi」に登録してドラマを視聴する手順

まずは「Paravi」の公式サイトにアクセスして、2週間無料体験の登録を行います。

自身のメールアドレスを使うか、もしくは「Twitter」「Facebook」「Google」のいずれかと連携させて、Paraviのアカウントを作成しましょう。

paravi登録の手順

フォームに沿って入力を進めていき、「登録完了」の画面が出れば、すぐに動画を視聴することができます。

paraviで『アンナチュラル』を視聴する

登録日か140日間は無料で動画が見放題なので、気になってたドラマは全て視聴してしまいましょう!

■14日間での解約忘れに注意!

Paravi登録から14日が過ぎると自動で月額課金に更新されてしまいます。

あらかじめGoogleカレンダーなどに解約期限を記入しておき、解約忘れがおきないよう注意してください。

手順2.「Paravi」を14日以内に解約する

Paraviの無料体験期間が終了に近づいたら、解約手続きを進めます。

解約の手順は簡単で、画面上部にあるアカウントボタンから『アカウント情報』→『契約プランの確認・変更・解約』の順でクリックするだけです。

paraviの解約手順

あとは画面に沿って進めていけば、簡単に退会を済ませることができます。

解約は一切難しくありませんので、ぜひ無料体験期間をフル活用して、お得にParaviを利用してくださいね。

Paravi登録前の疑問点を解決!

Q1.Paraviは本当にすぐ解約できる?

はい。アカウント画面からすぐ解約できるので、解約できなくて困ることはありません。

Q2.Paraviを家族全員で使うことはできる?

はい。Paraviは1つのアカウントで最大6つまでユーザーを管理できるので、家族での利用にも向いています。

家族に閲覧履歴を見られたりする心配もありません。

Q3.無料視聴期間を使ってしまうのはもったいない…

一度しか使えない無料体験ですので、別の機会にとっておきたい気持ちもあると思います。

しかし、せっかく見たいドラマがあるのに、無料期間を使わずにとっておくことも勿体ないことです。

他に無料体験を用意している動画サービスはたくさんあります。仮に無料期間が終わったとしても、Paraviは月額1,000円ほどですので、1本ドラマを見ればそれだけで元を取ることが可能です。

無料体験は、使いたいと思った時に使うのが一番なので、気軽に試してみてくださいね。

『ママとパパが生きる理由。』1話から5話(最終話)までのあらすじ

『ママとパパが生きる理由。』は、幼い子供たちを抱えながら乳癌と診断された柊子。そして続くように肺癌と診断された賢一。夫婦でお互いを支え合いながらも病と戦い、家族の絆を深めていくストーリーです。

<原案は著者ががんになった2012年から、闘病や家族のことについて書き綴ったブログが話題となり、そのブログの内容をまとめたものである。著書には、過酷な状況の中でも命をあきらめない、生命力に満ちた瑞々しい言葉と家族への愛に満ちた言葉が綴られ、読者に深い感動を与えた。著者の思いを大切にしながら、著書には書かれていない家族の物語をドラマというフィクションのかたちで描き、日々の生活に追われる大人にも、これから成長する子どもたちにも、かけがえのない“命と家族”の大切さを伝えていく。主演は、TBSドラマ初主演となる吹石一恵。幼い子ども2人を持ちながら乳がんになってしまう主人公・吉岡柊子を演じる。柊子は、子どものためにも決して病気に負けないことを誓い明るく前向きに生きるが、時折押し寄せる恐怖と不安に心が苛まれる…。確かな演技力で“ヒット作に吹石一恵あり”と女優として評価を高め続ける吹石が、主人公・柊子の繊細な心の動きをどのように演じきるのか、ぜひご期待下さい。また、柊子の乳がんが判明した後に自身も肺がんの告知を受ける柊子の夫・吉岡賢一役は、NHK大河ドラマ「龍馬伝や映画「るろうに剣心」に出演し、存在感溢れる強い演技で注目を集めている俳優・青木崇高が演じる。吹石と青木が、余命を宣告されてもなお夢を持ち、ユーモアを忘れず、強い愛に満ちた“家族”をどう演じるかご注目ください。ドラマでは、母親からの目線だけではなく、父親、そして子どもたちからの目線でも大切に描いていく。決して命をあきらめなかった母と父、その姿を見続けた子どもたち、そしてその家族を見守る祖父母たち、3世代の“愛と命の記録”。感動のヒューマンドラマをお見逃しなく!!>

引用:TBS

ここからはそんな『ママとパパが生きる理由。』のあらすじを、1話から最終話までざっくりと紹介していきます。

ママとパパが生きる理由。「第1話」

 冬の初めの早朝。ジョギングウエアに身を包んだ吉岡柊子(吹石一恵)が、さっ爽と走っている。目指すはホノルル!!ジョギングは、柊子の毎朝の日課だ。家に戻り、シャワーを浴びるため服を脱ぐ時、両腕を上げると右胸にビリッと痛みが走った。もう一度、今度は右手だけ上げてみるが何ともない。朝食を済ませ出勤する夫・吉岡賢一(青木崇高)を送り出し、長女・亜衣(渡邉このみ)を長男・由宇(五十嵐陽向)とともに幼稚園に送る。夜、吉岡家には、賢一の会社の社長・野村和樹(田中哲司)や社員・津山千佳(藤井美菜)、黒沢翔太(落合モトキ)がやって来て食事を楽しむ。賢一の母・吉岡由美子(朝加真由美)からカキをおすそ分けして貰っていたので、みんなでカキ鍋を囲み、会話もはずんだ。数日後の早朝、ジョギング中の柊子の右胸に痛みが走る。念のため柊子は、近所のレディスクリニックで受診したが、大学病院での再検査を勧められ、紹介状を受け取った。不安がよぎる。一方、システムエンジニアで忙しい賢一は、急遽、中国に一週間ほど出張することになった。翌日。柊子は由宇を連れ、大学病院での検査へと向かった。数日後、検査結果を聞きに行くと、三輪医師(山崎樹範)から“乳がん”と宣告された。すでに末期の症状で手術ができる状態ではないと言う。今日は賢一が出張から戻って来る日だ。病院を出て賢一に電話する柊子。「私、乳がん・・・。もうダメかもしれない」由宇の手を握り、泣きそうになるのを必死にこらえる。崩れ落ちるわけにはいかなかった。愛おしい由宇が目の前にいる・・・。帰宅後、柊子は賢一に自分の病状を改めて報告した。「ごめんな。気がついてあげられなくて。一人で検査受けて、結果聞きに行ってつらかったな」と、柊子の手を優しく握りしめる賢一。「ごめんね。私がもっと早く気がついていたら手術できたかもしれない」賢一の手を強く握り返す柊子。柊子は涙をこらえ、賢一は精一杯微笑んで「治そう。絶対治る」と誓った。翌日、12月25日。クリスマスは柊子の誕生日だ。仕事が忙しい賢一もこの日ばかりは早めに帰宅し、亜衣と由宇とともに家族4人でのバースデー&クリスマス・パーティを楽しんだ。柊子は病気に負ける気はしなかった。私には愛する家族がいる。幸せをかみしめた瞬間だった。次の日、賢一の様子がちょっとおかしいと気付いた野村は、賢一を会社近くのカフェに呼び出した。高校生の頃から賢一を知っている野村には見抜かれていた。賢一は柊子が乳がんであることを告白した。

引用:TBS『ママとパパが生きる理由。』

ママとパパが生きる理由。「第2話」

柊子(吹石一恵)が末期の乳がんだと宣告された矢先、夫の賢一(青木崇高)にも悪性の腫瘍が見つかる。肺がんを宣告された賢一は、医師の相沢(袴田吉彦)から妻も伴って再受診するよう告げられる。だが、賢一は最初の抗がん剤治療を控えている柊子には自分の病気を告げることができないでいた。一方、由宇(五十嵐陽向)を連れ、長女の亜衣(渡邉このみ)を幼稚園に迎えに行った柊子は、先生から卒園を前に行われるお別れ遠足のしおりを渡される。遠足の前には1回目の抗がん剤治療の予定がある。元気に亜衣と遠足に行けるか不安に思う柊子は、子供たちに自分の病気のことをどのように話すか悩んでいた。そんな折、母・槙子(風吹ジュン)の突然の訪問を受けた柊子は、まだ何も知らない亜衣や由宇の前で病気のことを口にする槙子に苛立つ。亜衣は、大人たちの様子に普段とは違う雰囲気を感じ取ってしまうのだった。同じ頃、賢一も医師から妻を連れ病院を訪れるように強く言われるのだが、子供たちに苦しい顔を見せまいとする柊子に伝えることができないでいた。そんな折、初めての抗がん剤治療を終え、体調を崩した柊子に賢一は辛くあたられてしまい…。

引用:TBS『ママとパパが生きる理由。』

ママとパパが生きる理由。「第3話」

賢一(青木崇高)はついに柊子(吹石一恵)にがんが見つかったことを告げる。柊子は取り乱してしまうのだが、自分の不安を取り除くかのように賢一は強く柊子を抱きしめ落ち着かせる。だが、長女の亜衣(渡邉このみ)は、ママとパパの異変に気がつきわけのわからない不安に襲われ眠れないでいた。賢一の母・由美子(朝加真由美)の協力を得、普段の生活を送るそんな折、吉岡・麻見の両家が集う機会を作ることになった。両家の父母を交えて、今後のことを話し合うことになったのだが、柊子の母・槙子(風吹ジュン)だけは仕事を優先して出席しなかった。お互いの両親が協力していくことを話し合うが、仕事を優先し欠席した槙子に由美子は不信感を抱くのだった…。

引用:TBS『ママとパパが生きる理由。』

ママとパパが生きる理由。「第4話」

柊子(吹石一恵)は突然、病院で余命半年と宣告される。勝手に私の命を諦めないでほしいと怒る柊子に医師の三輪(山崎樹範)は謝り、看護師の本宮(高柳愛実)はいろいろ気がつかされたとお礼を言うのだった。数日後、両家が集まり、賢一(青木崇高)の退院、亜衣(渡邉このみ)の小学校の入学、由宇(五十嵐陽向)の幼稚園の入園祝いを行う。柊子と賢一はお互いをがん友と呼び合いながら支えあい、なんてことのない日常のため、日々頑張っていた。しかし、そんな場でも槙子(風吹ジュン)はみんながいるなか中座して仕事へ向かってしまうのだった。皆が帰り、子供たちも寝静まった夜、柊子は賢一に母・槙子に対する複雑な思いを語るのだった。そんなある日、柊子のブログを偶然発見した槙子は、仕事を辞めて母として柊子と向き合うことを決意する。その話を聞いた柊子は…

引用:TBS『ママとパパが生きる理由。』

ママとパパが生きる理由。「第5話(最終話)」

宣告された余命を越えても前向きに立ち向かう柊子(吹石一恵)。そんななか、賢一(青木崇高)にも余命宣告が…。奇跡を信じ、必死にがんばる2人を賢一の両親、由美子(朝加真由美)と泰一(ダンカン)、柊子の両親、槙子(風吹ジュン)と信彦(国広富之)は全力で支える。そんななか亜衣(渡邉このみ)が原因不明の登校拒否に。初めての運動会の日が迫っても学校に行こうとしない亜衣と柊子は話し合うのだが、学校に行かず家にいる理由を聞き柊子と賢一は驚愕する。柊子と賢一は、亜衣と3人で海に行き、ゆっくりと話をする。そして運動会当日を向かえ・・・。

引用:TBS『ママとパパが生きる理由。』

『ママとパパが生きる理由。』の気になる作品情報まとめ

続いて、『ママとパパが生きる理由。』のキャストや主題歌といった「作品情報」について紹介していきます。

『ママとパパが生きる理由。』の主題歌「月食 〜winter moon〜」についても紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

順番に見ていきましょう。

『ママとパパが生きる理由。』の基本情報

『ママとパパが生きる理由。』は「2014年11月20日(木)」からTBSの21:00~で放送されたテレビドラマです。

2014年11月20日から12月18日まで毎週木曜日21:00 – 21:54[注 1]に、TBS系の「木曜ドラマ劇場」枠で放送された。吹石一恵はTBSのテレビドラマでは本作が初主演となりました。

ママとパパが生きる理由。 ママとパパが生きる理由。
脚本 龍居由佳里
プロデューサー 韓哲、江森浩子
演出 都築淳一、木下高男
監督 韓哲、江森浩子
原作 芽生『私、乳がん。夫、肺がん。39歳、夫婦で余命宣告。』
放送局 TBS系

『ママとパパが生きる理由。』の登場人物・キャスト情報

吉岡 柊子(役:吹石一恵)

高校時代は帰宅部でクラスでもおとなしい存在。夫・賢一とは同じ高校で出会い、26歳で結婚。専業主婦。

吹石一恵

1982年9月28日生まれ、大阪府出身。1983年、1歳の頃に紙おむつ「メリーズ」CMの初代キャラクターとなり、小学生時代には関西ローカルのテレビ番組『わいわいサタデー』の「小学生美人コンテスト」にも出場しています。2004年公開の映画『着信アリ』では、衆人環視のもと幽霊に首をねじ切られ殺害される女子大生というショッキングな役どころを体当たりで演じました。趣味は乗馬、英会話、CMウォッチング。特技は空手。代表作品は『ロッカーのハナコさん』、『新選組!』です。

吉岡 賢一(役:青木崇高)

柊子の夫。システムエンジニア。同じ高校に通っていた柊子と結婚。高校時代は血気盛んな性格で警察に世話になることも。

青木崇高

1980年3月14日生まれ、大阪府出身。2002年に映画『マッスルヒート』でデビュー。2006年、NHK土曜ドラマ『繋がれた明日』で初主演。2011年頃より日本舞踊を三代目尾上菊之丞に師事。代表作品は『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』、『龍馬伝』です。

吉岡 亜衣(役:渡邉このみ)

吉岡家の長女。幼稚園の年長組

渡邉このみ

2006年7月25日生まれ、大阪府出身。2011年、演技未経験ながら映画『八日目の蝉』に井上真央演じる主人公の幼少期・薫役で出演し、子役としてデビュー。同映画での演技で、2012年第35回日本アカデミー賞新人俳優賞を史上最年少で受賞しました。

吉岡 由宇(役:五十嵐陽向)

吉岡家の長男。

五十嵐陽向

2009年1月30日生まれ。セントラルに所属していました。代表作品は『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』、『時をかける少女』です。

そのほかのキャスト情報

  • 吉岡 泰一
    役:ダンカン
  • 吉岡 由美子
    役:朝加真由美
  • 麻見 伸彦
    役:国広富之
  • 麻見 槙子
    役:風吹ジュン
  • 三輪 進
    役:山崎樹範
  • 本宮 瞳
    役:高柳愛実
  • 相沢 陽介
    役:袴田吉彦
  • 野村 和樹
    役:田中哲司

『ママとパパが生きる理由。』の主題歌は「miwa」の「月食 〜winter moon〜」

『ママとパパが生きる理由。』の主題歌は、miwaの「月食 〜winter moon〜」です。

「月食 〜winter moon〜」は、ドラマの主題歌を探していたプロデューサーが、まだ歌詞のないmiwaのデモ音源を偶然聞き、「このドラマにぴったりの曲」と、主題歌への起用をオファー。原作と台本を読んだmiwaもその物語に感動し、“「命と家族」の大切さを感じる曲を”という番組側のリクエストに応えるかたちで「月食~winter moon~」を書き下ろしました。

『ママとパパが生きる理由。』のロケ地はどこ?

『ママとパパが生きる理由。』は東京都で撮影されています。

谷保第四公園

住所:〒186-0003 東京都国立市富士見台2丁目49

『ママとパパが生きる理由。』の視聴率は?

『ママとパパが生きる理由。』の視聴率は以下の通りです。

第1話 5.6%
第2話 6.8%
第3話 6.5%
第4話 7%
第5話(最終話) 6.1%

ドラマの視聴率は、15%を超えてくれば「ヒット」だと言われています。

『ママとパパが生きる理由。』は平均して6%前後とヒットには届きませんでしたね。

『ママとパパが生きる理由。』に続編はある?

『ママとパパが生きる理由。』の続編は、2021/4/9現在情報はありません。

『ママとパパが生きる理由。』視聴者の感想※ネタバレあり

最後に、『ママとパパが生きる理由。』視聴者の感想をいくつか紹介しています。

すでに『ママとパパが生きる理由。』をみたことがある人は、共感できる感想がたくさんあると思います。

いくつかネタバレも含まれるので、まだドラマを見ていない人は注意してくださいね。

号泣した・・・

実話を基にしてるから見るたび辛い

吹石一恵さんと青木崇高さんの演技が圧巻

まとめ

『ママとパパが生きる理由。』は動画サイト「Paravi」などで全話無料で見ることができます。

\この作品を見るならここ/
動画サイト 無料視聴 調査結果

\30日間無料/

動画無し
動画無し
動画無し
動画無し

本ページの配信情報は2021年1月12日時点のものです。

Paravi」は無料のお試し期間が用意されているので、期間内に解約すれば1話から全動画視聴できます。

それだけでなく、その他の国内ドラマ、アニメ、映画など、様々なコンテンツが用意されているので、ぜひ登録してみてください。

U-NEXT
Hulu
FODプレミアム
TSUTAYA DISCAS/TV