国内ドラマ

【完全無料】ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」全動画を無料で視聴する方法|1話から最終話まで

『ギルティ 悪魔と契約した女』を無料で視聴する方法をお調べですね。

「前回のドラマを見逃してしまった…」
「今すぐ1話から視聴したい…」

こんな人は、安心してください。

実は、「U-NEXT」を利用すれば、1話から最終話まで全話無料で見ることができます。

もしくは、U-NEXT以外にも無料配信を行っている動画サービスがあるので、これらのサービスを使えば一切お金をかけずにドラマの視聴が可能です。

\この作品を見るならここ/
動画サイト 無料視聴 調査結果

\30日間無料/

動画無し
動画無し

本ページの配信情報は2021年1月12日時点のものです。

この記事では、実際にU-NEXTで「ギルティ 悪魔と契約した女」を無料で見る方法や、ドラマの見所を紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめの動画配信サービスを探すなら下記の記事をご覧ください。

絶対後悔しない!おすすめの動画配信(VOD)サービスを選ぶ方法を徹底解説!!

『ギルティ 悪魔と契約した女』を無料視聴する方法

冒頭でもお伝えしましたが、『ギルティ 悪魔と契約した女』は「U-NEXT」ならば無料で見ることができます。

また、他にも複数の動画サイトで無料配信を行っているので、別のサービスでドラマを視聴することも可能です。

\この作品を配信中のおすすめサービス/
動画サイト 無料視聴 調査結果

\30日間無料/

\30日間無料/

\14日間無料/

\30日間無料/

動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し

本ページの配信情報は2021年1月12日時点のものです。

さっそくですが、ここからは一番おすすめの動画サービス「U-NEXT」の特徴と、『ギルティ 悪魔と契約した女』を無料視聴する手順を紹介していきます。

一切お金はかかりませんし、視聴する手順も簡単なので、気軽に利用してみてくださいね。

無料で見る方法1.「U-NEXT」で視聴する

U-NEXT

U-NEXT」を利用すれば、『ギルティ 悪魔と契約した女』を全話無料で見ることができます。

U-NEXTは14万本以上のドラマや映画、さらに70冊以上の雑誌を、好きなだけ見ることができる動画サイトです。

配信されているコンテンツ数は動画サイトの中でもトップクラスに多く、「マンガの無料配信など」も行なっているのが特徴的です。

通常は「月額1,990円」の料金がかかりますが、登録後31日間は無料で使えるので、期間内に解約してしまえば一切料金はかかりません。

U-NEXTは31日間無料

U-NEXTならば、『ギルティ 悪魔と契約した女』を全話無料で視聴できるので、ぜひ気軽に登録してみてくださいね。

月額料金 月額1,990円(税抜)
無料お試し期間 31日間
コンテンツ数 14万本以上※雑誌も70冊以上あり
支払い方法 ・クレジットカード
・ドコモ払い
・auかんたん決済 , auウォレット
・ソフトバンクまとめて支払い , ワイモバイル支払い
・Amazonで払う
・AppleID
デバイス登録数 4台まで可能
動画のダウンロード 可能
その他の国内ドラマ ・私が恋愛できない理由
・下町ロケット
・今日から俺は
その他多数
公式サイト https://video.unext.jp/
【危険】無料動画サイトに注意しよう!

今回は「デイリーモーション」「Pandora」などの無料動画サイトも調査していますが、そもそも「無料サイトにアップロードされたドラマを視聴するのは禁止」です。

また、無料動画サイトはウイルスに感染するリスクがあり、安全だとは言い切れません。

安心してドラマを視聴するならば、やはり「U-NEXT」を利用するのが一番おすすめです。

『ギルティ 悪魔と契約した女』をU-NEXTで視聴する手順&解約方法

それでは、実際に「U-NEXT」で「ギルティ 悪魔と契約した女」を無料視聴する手順を、画像でわかりやすく解説していきます。

さっそく確認していきましょう。

手順1.「U-NEXT」に登録してドラマを視聴する

まずは「U-NEXT」の公式サイトにアクセスして、31日間無料体験の登録を行います。

フォームに沿って入力していくだけなので、特に難しい点はありません。

U-NEXTの登録方法

入力を進めていけば、アカウント作成はすぐに完了します。

登録が完了したら、検索画面で「ギルティ 悪魔と契約した女」と検索をかけたら、すぐにドラマを視聴することができます。

U-NEXTで麒麟がくるを視聴する

登録日から31日間は無料で動画が見放題なので、気になってたドラマは全て視聴してしまいましょう!

■31日間での解約忘れに注意!

U-NEXT登録から31日が過ぎると自動で月額課金に更新されてしまいます。

あらかじめGoogleカレンダーなどに解約期限を記入しておき、解約忘れがおきないよう注意してください。

手順2.「U-NEXT」を31日以内に解約する

無料体験期間が終了に近づいたら、解約手続きを進めます。

解約の手順は簡単で、メニューボタンから『設定・サポート』→『解約はこちら』の順でクリックするだけです。

U-NEXTの解約方法

あとは画面に沿って進めていけば、簡単に退会を済ませることができます。

U-NEXT登録前の疑問点を解決!

Q1.U-NEXTは本当にすぐ解約できる?

はい。メニュー画面からすぐ解約できるので、解約できなくて困ることはありません。

Q2.U-NEXTを家族全員で使うことはできる?

はい。U-NEXTは1つのアカウントで最大4つまでユーザーを管理できるので、家族での利用にも向いています。

家族に閲覧履歴を見られたりする心配もありません。

Q3.無料視聴期間を使ってしまうのはもったいない…

一度しか使えない無料体験ですので、別の機会にとっておきたい気持ちもあると思います。

しかし、せっかく見たいドラマがあるのに、無料期間を使わずにとっておくことも勿体ないことです。

他に無料体験を用意している動画サービスはたくさんあります。仮に無料期間が終わったとしても、U-NEXTは1本映画を見ればそれだけで元を取ることが可能です。

無料体験は、使いたいと思った時に使うのが一番なので、気軽に試してみてくださいね。

『ギルティ 悪魔と契約した女』1話から11話(最終話)までのあらすじ

『ギルティ 悪魔と契約した女』は、15年前に起きた「北区毒入りチョコレートケーキ事件」の真犯人に復讐をするために生きる女と、生きる意味を失ってしまった男、そこに怪しげな男女たちの思いが交差する愛とミステリーです。

<その女に近づいた男は必ず不幸になる—。15年前に起こった悲劇の謎を探り、罪を犯した人間たちに復讐を遂げるために、ひとりの女が動き出す。ほんの些細なことだけで人の生活は無惨にも壊れていく…、女はそれを次々と実証していきます。復讐こそが生きる意味となった女と、生きる意味そのものを見失った男。そして、そこに絡むクセのある怪しい男女たち。それぞれの想いが交差し、やがて驚愕の真実へと辿りつく愛とミステリーの誕生です。>

引用:フジテレビ

ここからはそんな『ギルティ 悪魔と契約した女』のあらすじを、1話から最終話までざっくりと紹介していきます。

ギルティ 悪魔と契約した女「第1話」

 東京・目黒のオフィスビルから男が飛び降りた。現場を通りかかった警視庁捜査一課の刑事・真島拓朗(玉木宏)は、野次馬をかき分けながら遺体にカメラを向けるフリージャーナリストの堂島基一(唐沢寿明)に苦々しい表情を浮かべる。騒然となるオフィス街。そこから、犬を連れた野上芽衣子(菅野美穂)が人知れず立ち去った。1カ月後、真島は同僚の榎本万里(吉瀬美智子)から、管理官の三輪周平(モロ師岡)が失踪したことを聞かされる。理事官の宇喜田元(吉田鋼太郎)に捜索を命じられた真島は、入院中の三輪の妻・繁代(梅沢昌代)に事情を聞き、三輪が5日前から消息を絶っていることを知る。手がかりを求めて三輪の自宅へ向かった真島は、その道中、側溝に落ちた犬が救い出せず困っている芽衣子に出会う。芽衣子はペットサロンに勤めていると言い、犬は客から預かったものだという。うろたえる芽衣子を叱りつけ、難なく犬を救出した真島は「無責任なんだよ。命、預かってるんだろ?」と冷ややかに告げて立ち去る。その数時間後、銀行員の菅沼俊也(波岡一喜)は非通知着信の電話に脅えていた。聞こえてくる女の笑い声に「もうやめてくれ。あのときは悪かった」と懇願する菅沼だが、電話は無情にも切れてしまう。そのとき、菅沼の自宅近くのカフェには、公衆電話の受話器を置く芽衣子の姿があった。振り返った芽衣子は、店内にいた菅沼の妻・知香(原田佳奈)に親しげに近づき…。一方、三輪の家を調べた真島は、残された手帳から1カ月前の飛び降り自殺を報じた新聞記事を見つける。なぜ三輪がこの記事を持っていたのか? 不思議に思いながら表に出ると、堂島が待ち構えていた。堂島が自殺の現場にいたことを思い出した真島は事件についてたずねるが、堂島は答えをはぐらかす。夕方、真島は繁代に頼まれ、三輪家の犬・アンを預けているペットサロンへ。アンを担当していたトリマーの芽衣子に再会する。サロンの経営者・小山内琴美(横山めぐみ)にアンを連れ帰って欲しいと言われ、困惑する真島。そんな中、芽衣子は自分が世話を続けたいと琴美に熱心に頼み込み、アンは芽衣子が預かることになった。そんな折、真島は万里から三輪に関する不可解な情報を聞く。失踪直前、女子刑務所を密かに訪ねていたらしいのだ。さらに三輪は、目黒で自殺した男の家にも現れていた。三輪は何を調べようとしていたのか? 不審を覚える真島…。翌朝、駅のホームにいた菅沼の携帯が鳴り出した。発信者の名前が知香であることを確認し、電話に出る菅沼。だが、聞こえてきたのはあの女の笑い声…。電話の主は芽衣子だった! 芽衣子は向かいのホームにいる知香の携帯を盗み、電話をかけていたのだ。芽衣子が知香のすぐそばにいると知った菅沼は、妻には手を出すなと懇願するが、芽衣子はあざけるように笑い…。

引用:フジテレビ『ギルティ 悪魔と契約した女』

ギルティ 悪魔と契約した女「第2話」

芽衣子(菅野美穂)が15年前に起こった毒殺事件の被疑者だったことを知った真島(玉木宏)は、彼女が毒物を混入したケーキを購入した洋菓子店へ。事件について店主にたずねるが、今さら過去を蒸し返さないで欲しいと追い返されてしまう。芽衣子はセラピー犬を連れて病院に来ていた。患者を犬と遊ばせることで癒す「アニマルセラピー」のボランティアに参加していたのだ。そんな中、重い心臓病を患い、子どもたちの輪に入れない車いすの少女・美咲(美山加恋)を見つけた芽衣子は彼女に歩み寄り、やさしい言葉をかけて親しくなる。同じ頃、弁護士の松永征一(石丸謙二郎)の事務所に菓子折が届く。松永の名前で注文されていたらしいが、本人には身に覚えがない。不審に菓子折を見つめていた松永だが、あることに気づいてハッとなり…。数時間後、ペットサロンに戻った芽衣子を真島が訪ねて来た。職業を聞かれ、とっさにシステムエンジニアだと嘘をついた真島は、パソコンの苦手な芽衣子に指導をある思惑を持って引き受ける。まもなく、真島は相次いで不審な自殺を遂げた北村(浜田晃)と菅沼(波岡一喜)の接点が「桜葉館学園」であることを突き止める。真島はこの学校を訪ねるが、手がかりは何も得られない。一方、芽衣子は次のターゲットである松永をじわじわと追い詰め始めていた。松永が弁護士の資格を持たない事務員の田辺厚(戸田昌宏)に違法と知りながら法律相談の業務を押しつけていることを知った芽衣子は、田辺に接近し、揺さぶりをかける。その頃、真島は宇喜田(吉田鋼太郎)から、後輩の宏太(川野直輝)を殺した溝口(金井勇太)の意外な判決について知らされ…。

引用:フジテレビ『ギルティ 悪魔と契約した女』

ギルティ 悪魔と契約した女「第3話」

ドッグセラピーを通して弁護士・松永(石丸謙二郎)の娘・美咲(美山加恋)に近づいた芽衣子(菅野美穂)。美咲は芽衣子にすっかり心を許し、松永と別れた実の母親に会えない寂しさをもらすまでになっていた。その頃、松永は美咲の心臓移植手術が遅れていることにいら立ち、担当医のもとに押しかけていた。医師は美咲の前にドナー心臓の順番を待っている患者がいると説明するが、松永は聞く耳を持たない。一方、宇喜田(吉田鋼太郎)から真島(玉木宏)の監視を命じられた万里(吉瀬美智子)は、真島の謹慎を解くこと、真島が進めている三輪(モロ師岡)の捜索に自分も加わり、行動をともにすることを条件にこれを受け入れる。三輪が失踪前に調べていた15年前の「毒入りケーキ事件」を追う真島は、堂島(唐沢寿明)から思わぬことを聞かされる。当時、芽衣子のほかに真犯人がいるという噂があったというのだ。事件は冤罪だった可能性もあるが、堂島は芽衣子が犯人だったからこそ世間の目を引くセンセーショナルな記事が書けたのだと悪びれる様子もない。その直後、病院から出てきた松永の後を追うように芽衣子が姿を現した。待ち構えていた堂島は、冷淡な表情で芽衣子にカメラを向け…。まもなく、真島に芽衣子から連絡が入った。出産後、動物病院に預けていたアンが、自分が生んだ子犬を襲う育児拒否に陥ったというのだ。そのため、アンを病院から連れ帰らざるを得なくなったが、ホテル業務のないペットサロンに泊まらせることはできない。困り果てる芽衣子に、真島は夜だけ自分の家でアンを預かりたいと申し出る。行き場をなくしていたアンの落ち着き先が決まったことを、自分のことのように喜ぶ芽衣子。その夜、松永は美咲のドナーを見つけるため、怪しく動き始めていた。同じ頃、芽衣子は松永を追い詰める準備を進めていた。すでに松永弁護士事務所の事務員・田辺(戸田昌宏)の携帯電話を手に入れていた芽衣子は、そこから松永の番号を呼び出し…。一方、自宅で「毒入りケーキ事件」の捜査資料を調べていた真島はある重要なことに気づく。翌日、芽衣子に会った真島は、アンを飼うために必要なものをそろえる買い物につき合って欲しいと頼む。これを引き受けた芽衣子は、ドッグセラピーのボランティアのため病院へ行くと言って真島と別れるが、彼女の向かった先は…。

引用:フジテレビ『ギルティ 悪魔と契約した女』

ギルティ 悪魔と契約した女「第4話」

15年前の事件を担当した鑑識は三輪(モロ師岡)だった。三輪が失踪前に現れたという女子刑務所を訪れた万里(吉瀬美智子)は、三輪がそこに収監されていた芽衣子(菅野美穂)についてたずね、「かわいそうなことをした」ともらしていたことを知る。真島(玉木宏)はアンを預けようとペットサロンに向かうが、芽衣子はいなかった。彩乃(滝沢沙織)によれば、真島の来店を待たずに出かけてしまったという。真島を避けるような芽衣子の行動を不審がる彩乃に、琴美(横山めぐみ)は真島の「彼女」と名乗る万里(吉瀬美智子)が店に現れたことを告げ、2人の間に何かあったのではないかと気を揉む。芽衣子はIT会社の社長・金谷文則(山崎裕太)に狙いを定め、復讐の準備を進めていた。金谷の恋人でタレントの高橋遥(岩佐真悠子)に近づき、彼女の愛犬・シルクのトリミングを担当。自宅マンションに通ってシルクの手入れやしつけのアドバイスをしながら、遥の信頼を勝ちとっていたのだ。この日も遥のマンションに来ていた芽衣子は彼女の目を盗み、部屋にあった男物のジャケットのポケットにビスケットと白い粉薬が入った袋をしのばせる。同じ頃、オフィスに出勤した金谷は、秘書の堀陽介(桜井聖)から人気タレントの野村匡が覚せい剤で逮捕されたことを知らされる。芸能人と派手に遊び回り、野村とも親しかった金谷にも捜査が及ぶのではないかと心配する堀。だが、まったく動じる様子もない金谷は「俺は絶対捕まらない」と自信ありげに言い放ち、「金持ってるやつは法律でもなんでも曲げられる」とうそぶく。一方、真島は不審な死を遂げた松永(石丸謙二郎)が弁護士だったことから、15年前の事件の裁判に着目。東京地方検察庁に出向き、公判記録を調べようとするが…。その頃、遥のマンションでは、金谷のジャケットから粉薬の袋を見つけた遥が血相を変えていた。さらに芽衣子が、金谷が覚せい剤に手を出していることはすでに噂になっていると吹き込むと、遥は自分も疑われるのではないかと激しく動揺。金谷と連絡を断って身を隠すよう遥に助言した芽衣子は、見つかった薬の処分を引き受けると「その代わり、私の言うとおりにしてください」とあることを提案し…。

引用:フジテレビ『ギルティ 悪魔と契約した女』

ギルティ 悪魔と契約した女「第5話」

芽衣子(菅野美穂)は、IT会社社長・金谷(山崎裕太)の恋人・遥(岩佐真悠子)を誘拐と見せかけ連れ出した。さらに、覚せい剤を常用している証拠を世間に公表すると金谷を脅迫。5億円を要求し、会社の金を金谷の個人口座に移して待機するよう指示する。芽衣子が電話で金谷を脅しているまさにそのとき、金谷のオフィスビルに駆けつけた真島(玉木宏)は、社長に危険が迫っていると面会を求めるが、秘書の堀(桜井聖)や警備員たちに阻まれ、追い払われてしまう。芽衣子の復讐計画に巻き込まれているとも知らず、遥が身を隠したのは金谷の祖母・ミエ(上岡紘子)が暮らす高級老人ホームだった。芽衣子は、金谷が明日にも逮捕されると遥に吹き込み、もうしばらくここに隠れているようにと言い含める。その頃、警視庁捜査一課では、宇喜田(吉田鋼太郎)が何者かに電話をかけていた。電話の相手をなだめるように「大事にならないよう、私が手を回す」と約束した宇喜田は「これ以上、好き放題にさせるつもりはない」といまいましげな表情で電話を切り…。金谷のオフィスを追い出された真島を万里(吉瀬美智子)が待ち構えていた。覚せい剤絡みの事件を追っている部署から、真島が捜査の邪魔をしていると連絡があったらしい。万里はなぜ金谷を訪ねたのかと真島を問い詰めるが、真島は何も答えない。いら立つ万里は、芽衣子の事件を調べようと公判資料を請求。そんな折、真島の車の中から堂島(唐沢寿明)の名刺を見つける。一方、芽衣子の指示で社長室から一歩も出ることができず、いら立ちを募らせる金谷は、芽衣子にゆすられていることを何者かに電話で報告。「警察の方はよろしく頼む」と懇願し…。同じ頃、真島はアンを預けにペットサロンを訪ねていた。芽衣子が応対に出るが、真島が思わず芽衣子を抱きしめてしまった日以来、真島を遠ざけるようになっていた芽衣子は目を合わせることもできない。そんな芽衣子に真島は、帰宅の遅い自分に代わってアンを部屋に送り届けて欲しいと、自宅の鍵を渡し…。

引用:フジテレビ『ギルティ 悪魔と契約した女』

ギルティ 悪魔と契約した女「第6話」

金谷(山崎裕太)が遺体で見つかった直後、現場のビルの前で三輪(モロ師岡)を目撃した真島(玉木宏)は万里(吉瀬美智子)とともに行方を追うが、足取りはつかめない。そんな折、宇喜田(吉田鋼太郎)から思わぬことを告げられる。三輪を金谷殺害の重要参考人とし、一課を挙げて捜査に乗り出すというのだ。宇喜田は、金谷の死亡推定時刻後に、三輪らしき男の目撃情報があったと告げ、犯行の証拠として三輪のパソコンから見つかったファイルを見せる。そこには金谷の殺害計画のようなものが書かれていた。一方、芽衣子は真島が刑事だったと知り、自分を探るために近づいたのかとショックを受けていた。そんなとき、ペットショップに真島が現れる。芽衣子は何事もなかったかのように真島に笑顔を向け、「話したいことがある」と食事に誘う。真島は自分が刑事だと明かさないよう鶴見(水上剣星)に頼み、芽衣子を連れて鶴見のバーへ。芽衣子は鶴見の話から、真島は宏太(川野直輝)が殺された事件を自分のせいだと悔んでいることを知る。帰り道、芽衣子は自分が殺人で逮捕されたこと、それは冤罪であることを告げて探りを入れ、真島が事件を知っていたことを察する。それでも自宅の鍵を預けようとする真島に戸惑う芽衣子は「私のこと全然わかってない」と寂しげにつぶやき…。そんな2人の姿をじっとうかがう黒い影があった。翌日、三輪の捜索に向かう真島と万里。万里は、芽衣子が三輪を脅して復讐に協力させているとにらんでいた。そして次に狙われるのは芽衣子を追い込む記事を書いた堂島(唐沢寿明)だと考え、保護させて欲しいと説得する。だが堂島は、犯人からの接触は却って好都合だとうそぶき、スクープのためなら命も捨てるとこれを拒否する。その頃、芽衣子は鶴見を訪ね、1年前に宏太が殺された事件について、堂島が真島の責任を追及する記事を書いて追い詰めたことを聞き出す。それを聞き「堂島、ですね」とつぶやき考え込む芽衣子…。まもなく、堂島の携帯電話が鳴り出した。非通知着信の電話に怪訝そうに出る堂島は、聞こえてくるその声にハっと驚く。自分を責めるようなその口調…。それは、野上芽衣子からの電話だった。

引用:フジテレビ『ギルティ 悪魔と契約した女』

ギルティ 悪魔と契約した女「第7話」

情報提供者だった堂島(唐沢寿明)から「あんたの復讐はおしまい」と告げられた芽衣子(菅野美穂)は、渡された次のターゲットの資料を見てその意味を知る。芽衣子を襲い、真島(玉木宏)を負傷させた男は溝口(金井勇太)で、宇喜田(吉田鋼太郎)と裏で繋がっていたのだ。警視庁捜査一課の実権を握る宇喜田が、警察権力や溝口まで利用して復讐を妨害しているとすれば、芽衣子や堂島にも手の出しようがない。だが、屈する様子のない芽衣子は堂島に電話をかけ、「これは手詰まりなんかじゃない。やっと動き始めたの」と復讐の続行を告げる。真島は傷の痛みをおして捜査一課に出勤し、芽衣子を襲った犯人の遺留品を鑑識で調べて欲しいと万里(吉瀬美智子)に依頼。さらに、未だ行方のつかめない三輪(モロ師岡)から電話があり、15年前の事件は冤罪だったと告げられたことを万里に明かす。芽衣子を犯人に仕立て上げた黒幕は、警察関係者ではないかと疑惑を口にする真島の言葉に衝撃を受け、絶句する万里…。まもなく、刑事部長に呼び出され、捜査一課長への昇進を打診された宇喜田が一課の部屋に戻ってきた。真島は15年前の事件について宇喜田を追及。捜査の中で真島は、事件の担当が宇喜田だったにもかかわらず、当時の捜査資料から名前が消されていたことを突き止めていた。さらに、事件をきっかけに宇喜田が異例の出世を遂げていることを突きつけ、「その出世が、何かの見返りだとしたら見過ごすわけにはいかない」と挑発する。その頃、芽衣子はペットサロンに届いていた自分あての封筒に気づく。差出人は三輪だった。中から出てきたのは、芽衣子が服役した日から金が毎月積み立てられている三輪名義の銀行通帳と手紙。そこには、「あなたには本当に申し訳ないことをした」という三輪のざんげが綴られていた。一方、宇喜田は一軒の古びたアパートを訪ねていた。そこに潜伏していたのは溝口。宇喜田は溝口に金を渡し、芽衣子の襲撃に失敗したことをとがめると、薬物中毒の溝口が欲しがる覚せい剤をちらつかせて「標的を変えよう。邪魔は早めに取り除くべきだ」と次に襲う別の人物を指示。「お前もよく知っている人間」とその名前を告げ…。同じ頃、真島に三輪から再び電話が入った。「お前にだけ話したいことがある」と真島を人気のない公園に呼び出した三輪は、15年前の事件について驚くべき事実を明かし始める。

引用:フジテレビ『ギルティ 悪魔と契約した女』

ギルティ 悪魔と契約した女「第8話」

腹を刺された三輪(モロ師岡)が息を引き取り、溝口(金井勇太)が現場から逃走。宇喜田(吉田鋼太郎)も姿をくらました。だが、警察上層部は芽衣子(菅野美穂)が捜査一課に送った写真から溝口と宇喜田のつながりを知り、このことを重くみて事実を隠蔽。三輪が失踪していたことすら隠し、暴力団の抗争に巻き込まれて殺害されたと発表する。納得いかない万里(吉瀬美智子)は捜査を単独で続行。事件を警察に通報したのが芽衣子だったと知る。その頃、真島(玉木宏)は溝口の行方を追っていた。溝口と関わりのある覚せい剤の売人を捕らえ、潜伏先を吐かせようと締め上げる真島。答えない売人を何かに憑かれたように容赦なく殴り続けるその顔は、不気味なまでに無表情だった。まもなく、繁華街をさまよう真島を見つけた鶴見(水上剣星)は、真島の拳が血で汚れているのに驚き、自分のバーに連れて行って気を鎮めさせようとする。だが、真島は断っていた酒を飲もうとし、荒れた様子を見せる。溝口への激しい怒りが抑えきれなくなっているのを察した鶴見は、「俺だって憎くて苦しくて仕方ないのに、真島さんがそんなんじゃ、俺どうしたらいいんですか!」と苦しい胸の内をぶちまける。一方、万里はペットショップに押しかけて芽衣子を詰問。万里は、芽衣子が溝口に襲われながらケガひとつなかったことから、ふたりがつながっているとにらんでいた。芽衣子が溝口を使って復讐に邪魔な万里や鶴見、真島を襲わせ、三輪を殺させたのではないかと疑っていたのだ。しかし、芽衣子はきっぱりと否定。三輪が殺された現場にいた理由も明かそうとしない。そんなとき、万里に鶴見から真島の様子がおかしいと電話が入った。万里は「あなたの本性、必ず暴いてみせる」と挑戦的に言い放って店を後にする。真島は鶴見の隙をついてバーから抜け出し、再び街をさまよっていた。そんな折、真島の携帯電話に溝口から電話が入る。怒りに震える真島をもてあそぶように、「真島さん、好きな女が殺されたら泣いちゃう?」と芽衣子への犯行をほのめかす溝口。真島は腰の拳銃に手をかけ、「ぶっ殺してやる」とつぶやいて走り出す。真島の向かった先はペットショップだった。帰宅途中の芽衣子を見つけた真島は「溝口がお前を狙ってる」と車の中に避難させると辺りを見回し、芽衣子をつけてきた溝口を発見、拳銃を取り出して追いかけていく。溝口が真島に襲いかかるが、これをかわし、真島は溝口に対して恨みをこめて銃口を向ける。そして、芽衣子の目の前で銃声が響きわたった。

引用:フジテレビ『ギルティ 悪魔と契約した女』

ギルティ 悪魔と契約した女「第9話」

警察上層部は溝口(金井勇太)の死を事故死として処理。万里(吉瀬美智子)は門倉(RIKIYA)の話から、事件当時、真島(玉木宏)が溝口を追っていたと知り、真島が復讐のために溝口を殺したのではないかと不安を覚える。一方、芽衣子(菅野美穂)は彩乃(滝沢沙織)から、真島が芽衣子を必死で探していたことを聞かされる。真島は芽衣子を愛しているに違いないと言い、「芽衣子さんも気持ちを伝えた方がいい。そうすればお互い支え合える」と告白を勧める彩乃。真島への複雑な思いに葛藤する芽衣子は「そうなれたらいいのにね」と寂しげに微笑む。そんな折、真島が芽衣子を訪ねてきた。互いに視線が合わせられず、ぎこちないふたり。真島は溝口への怒りが抑えきれなかったせいで芽衣子を危険にさらしてしまったと謝り、この責任は自分がとると何かを決意したように告げると、「君のことは俺が守る」と言って立ち去る。その頃、堂島(唐沢寿明)はある豪邸の前で単独で張り込みを続け、15年前の事件の真相に迫りつつあった。ある確信から、宇喜田(吉田鋼太郎)がこの中にいるとにらむ堂島。その憶測どおり、宇喜田はそこである男から叱責を受けていた。真島への疑念がぬぐえず不安にかられる万里は、溝口の死亡現場にいたのかと真島を問い詰める。真島はあっさりと認め、溝口は事故死だったが、殺すことができれば手にかけていたかもしれないと告白。そんな自分に刑事を続ける資格はないと言い、「刑事を辞めるつもりだ」と告げる。真島が書いた辞表を目にし、絶句する万里…。翌朝、パソコンに向かい、原稿を書く堂島。「あの冤罪がなければ、少女Aこと野上芽衣子が本物の犯罪者になることはなかった。罪をなすりつけた人物は」とまで書いたところで、思い詰めた芽衣子が訪ねてくる。芽衣子は宇喜田の背後にいる黒幕の正体を聞き出そうとするが、堂島は頑として教えようとしない。暗い表情でペットサロンに出勤した芽衣子を万里が訪ねてきた。万里は溝口の死の真相を聞かせて欲しいと懇願。真島が刑事を辞めようとしていることを告げ、「辞めさせるわけにはいかない。三輪さん(モロ師岡)のように誰かをかばって、責任をとるようなことはさせられない」と芽衣子に訴える。その頃、堂島は出版社に現れ、馴染みの政治担当記者にある写真を見せていた。そこには、意外な人物の姿があり、堂島は黒幕の正体について確信を得ることになる。

引用:フジテレビ『ギルティ 悪魔と契約した女』

ギルティ 悪魔と契約した女「第10話」

堂島(唐沢寿明)を自殺に追い込んだ疑いで万里(吉瀬美智子)に逮捕された宇喜田(吉田鋼太郎)が、連行中に門倉(RIKIYA)らを襲って逃走。そのまま姿を消してしまった。一方、芽衣子(菅野美穂)に愛を告白した真島(玉木宏)は、復讐を止めさせようと芽衣子を自分のマンションに連れて行き、部屋に閉じ込める。「私にはやらなければいけないことがある」と外に出ようとする芽衣子に、真島は自分が宇喜田を捕まえると約束。堂島が死ぬ前に言い残したことを聞き出そうとするが、芽衣子は何も話そうとしない。あきらめて部屋を出て行く真島。ひとり残された芽衣子は、堂島から託されたUSBメモリーをじっと見つめて…。捜査一課では、宇喜田の行方を追う万里や門倉らが上層部の対応にいら立っていた。宇喜田の足取りがまったくつかめないというのに指名手配をしようとしないのだ。警察にとって不都合な事態をまたもみ消そうとしているのかと憤る門倉ら。そんな折、真島が現れ、自分も宇喜田の捜索に加わりたいと申し出る。門倉は真島から預かっていた辞表を投げ捨てると、真島の復帰を受け入れる。宇喜田の捜索に向かう一同。そんなとき、真島が自宅にいる芽衣子の監視を万里に頼む。いぶかる万里に、芽衣子が宇喜田に狙われていることを告げた真島は、堂島が死ぬ間際まで芽衣子に電話をしていたこと、現場で起こったことを芽衣子がすべて知っていることを明かす。堂島が親しくしていたホームレスの男を当たり、堂島が最後にやろうとしていたことと宇喜田の係わりを探る真島。その頃、宇喜田はある大物代議士の家に潜んでいた…。一方、真島のマンションにやって来た万里は、芽衣子の姿が消えていることに気づく。知らせを受けた真島はがく然となり…。芽衣子はマンションを抜け出し、ペットサロンを訪れていた。店を辞めたいと言い出す芽衣子に驚く琴美(横山めぐみ)と彩乃(滝沢沙織)。そんなとき、店に芽衣子あての電話が入る。「堂島から預かった原稿のデータを渡せ」と芽衣子を脅す聞き覚えのあるその声…。「ここを血の海に変えるなんてたやすいことだ」とペットサロンの襲撃をほのめかす言葉にハッとなった芽衣子が外を見ると、宇喜田が店の前に立っていた。

引用:フジテレビ『ギルティ 悪魔と契約した女』

ギルティ 悪魔と契約した女「第11話(最終話)」

最後の復讐を成し遂げるため、準(柏原収史)のもとに自ら赴いた芽衣子(菅野美穂)は、堂島(唐沢寿明)の残した原稿を公開して準と党の代表選を控えた父・豪(津嘉山正種)を破滅させると脅迫。だが「条件によってはあなたを許してもいい」とあることを準に提案する。一方、宇喜田(吉田鋼太郎)の死は警察上層部により、事件性のない自殺として処理された。しかし、芽衣子が宇喜田との会話をマスコミに聞かせたことから、宇喜田が15年前に殺人の真犯人を隠ぺいした事実が明るみに。門倉(RIKIYA)らは、宇喜田を動かしていたのが警察内部に影響力を持つ大物であることに気づき始めていた。そんな折、捜査一課に戻った真島(玉木宏)に万里(吉瀬美智子)が慌てた様子で近づき、芽衣子が宇喜田に渡したUSBメモリーの中身を見せる。そこには、桜葉館高校の制服を着た男子生徒の写真に「三沢準。次はあなたの番よ」と復讐を予告する言葉が書かれていた画像データが入っていた。真島は、芽衣子が足を止めた警視庁の掲示板に法務副大臣の三沢豪の名前があったことを思い出し、捜査一課から飛び出していく。その頃、準は豪からしばらく海外に潜伏するよう言い渡されていた。豪の資金管理団体の帳簿が漏えいし、不正な金の流れが発覚しそうになったため、豪の下で働く準をクビにして疑惑を背負わせるというのだ。ショックを受ける準に豪は「15年前、殺人罪で無期懲役になったと思えば、これぐらいどうってことないだろう」と冷たく言い放ち、堂島の原稿も早く回収しておけと命令。そんな豪の背中を準は憎悪の目で見つめる。真島は豪が事件に関係していることを察して三沢邸に駆けつけるが、門前払いを食らってしまう。あきらめきれず、近くの路上で家の様子をうかがう真島。するとふいに現れた男が真島にデジカメを手渡し、中に保存されている動画を見るよううながす。そこに映っていたのは堂島の姿だった。堂島は生前、自分がつかんだ15年前の真相を真島に伝えようとメッセージを残していたのだ。事件の黒幕が豪と息子の準であることを明かす堂島。そんなとき、三沢邸に準の運転する車が到着した。そして、その後部座席から降りてきたのは、なんと芽衣子だった! 思わず芽衣子に駆け寄り、「また復讐するつもりなのか?」と問いただす真島。すると芽衣子は、今後の生活を保障してもらうことで準と和解したと告げて真島の手を振り払うと、準と邸内に消えていった。

引用:フジテレビ『ギルティ 悪魔と契約した女』

『ギルティ 悪魔と契約した女』の気になる作品情報まとめ

続いて、『ギルティ 悪魔と契約した女』のキャストや主題歌といった「作品情報」について紹介していきます。

『ギルティ 悪魔と契約した女』の主題歌「この夜を止めてよ」についても紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

順番に見ていきましょう。

『ギルティ 悪魔と契約した女』の基本情報

『ギルティ 悪魔と契約した女』は「2010/10/12(火)」からフジテレビの22:00で放送されたテレビドラマです。

「世にも奇妙な物語」をも手掛けるスタッフが脚本や演出を担当しています。オリジナルストーリーです。

ギルティ 悪魔と契約した女 ギルティ 悪魔と契約した女
脚本 大久保ともみ、平野悠希
プロデューサー 吉條英希、稲田秀樹
演出 小林義計、植田泰史、白木啓一郎
原作 相沢友子
放送局 フジテレビ系

『ギルティ 悪魔と契約した女』の登場人物・キャスト情報

野上 芽衣子(役:菅野美穂)

ペットサロン「モンアンジュ」で働いているトリマー。19歳の時「北区毒入りチョコレートケーキ事件」で無罪の罪を着せられ、13年間服役していた過去を持っています。犯人に復讐をするべく、真犯人を探しています。

菅野美穂

1977年8月22日生まれ、埼玉県出身、研音所属。夫は堺雅人。かんちゃんと呼ばれて親しまれています。

真島 拓朗(役:玉木宏)

警視庁捜査一課第一強行犯捜査係の刑事。幹部候補として活躍していましたが、1年前の捜査中に、自分のミスで部下を死亡させてしまって以来、生きる意味を失っています。失踪した上司が「北区毒入りチョコレートケーキ事件」に関与していることを知り、捜査をし始めます。

玉木宏

1980年1月14日生まれ、愛知県出身、アオイコーポレーション所属。妻は木南晴夏。

榎本 万里(役:吉瀬美智子)

常に冷静沈着で正義感が強い、警視庁捜査一課第一強行犯捜査係の刑事。真島の元恋人で、約半年前に別れましたが、忘れられずにいます。「北区毒入りチョコレートケーキ事件」を捜査している真島を止めたいのですが、止められず一緒に真相を突き止めてしまいます。

吉瀬美智子

1975年2月17日生まれ、福岡県出身、フラーム所属。みっちゃんと呼ばれています。

そのほかのキャスト情報

  • 鶴見 真人
    役:水上剣星
  • 宇喜田 元
    役:吉田鋼太郎
  • 矢部 彩乃
    役:滝沢沙織
  • 堂島 基一
    役:唐沢寿明
  • 門倉 了
    役:RIKIYA
  • 三輪 周平
    役:モロ師岡
  • 小山内 琴美
    役:横山めぐみ
  • 藤井 優
    役:永江祐貴

『ギルティ 悪魔と契約した女』の主題歌は「JUJU」の「この夜を止めてよ」

『ギルティ 悪魔と契約した女』の主題歌は、JUJUの「この夜を止めてよ」です。

「この夜を止めてよ」は、作曲はMISIA“Everything”を手掛けた松本俊明が、作詞と編曲はEXILE“Lovers Again”“Ti Amo”などを生み出した松尾潔とJin Nakamuraが手掛けた楽曲です。痛いほどの情感が胸を締め付ける、感涙のバラードに仕上がっています。

『ギルティ 悪魔と契約した女』のロケ地はどこ?

『ギルティ 悪魔と契約した女』は関東エリア(東京、神奈川、千葉)で撮影されています。

ロザンジュイア広尾迎賓館

住所:東京都港区南麻布5丁目11−15

東京湾岸リハビリテーション病院

住所:千葉県習志野市谷津4丁目1−1

『ギルティ 悪魔と契約した女』の視聴率は?

『ギルティ 悪魔と契約した女』の視聴率は以下の通りです。

第1話 15.4%
第2話 12.6%
第3話 10.8%
第4話 14.7%
第5話 11.3%
第6話 11.3%
第7話 13.3%
第8話 10.8%
第9話 10.9%
第10話 12.1%
第11話(最終話) 12%

ドラマの視聴率は、15%を超えてくれば「ヒット」だと言われています。

『ギルティ 悪魔と契約した女』は12%前後とヒットした作品ですね。

『ギルティ 悪魔と契約した女』に続編はある?

『ギルティ 悪魔と契約した女』の続編は、2020/8/6現在、未定です。

『ギルティ 悪魔と契約した女』視聴者の感想※ネタバレあり

最後に、『ギルティ 悪魔と契約した女』視聴者の感想をいくつか紹介しています。

すでに『ギルティ 悪魔と契約した女』をみたことがある人は、共感できる感想がたくさんあると思います。

いくつかネタバレも含まれるので、まだドラマを見ていない人は注意してくださいね。

菅野美穂が美人

玉木宏ワイルド

https://twitter.com/iyoriri0829/status/1194987825176776704

切ない

まとめ

『ギルティ 悪魔と契約した女』は動画サイト「U-NEXT」などで全話無料で見ることができます。

\この作品を見るならここ/
動画サイト 無料視聴 調査結果

\30日間無料/

\30日間無料/

\14日間無料/

動画無し
動画無し

本ページの配信情報は2021年1月12日時点のものです。

U-NEXT」は無料のお試し期間が用意されているので、期間内に解約すれば1話から全動画視聴できます。

それだけでなく、その他の国内ドラマ、アニメ、映画など、様々なコンテンツが用意されているので、ぜひ登録してみてください。

U-NEXT
Hulu
FODプレミアム
TSUTAYA DISCAS/TV