国内ドラマ

【完全無料】ドラマ「三匹のおっさん」全動画を無料で視聴する方法|1話から最終話まで

『三匹のおっさん』を無料で視聴する方法をお調べですね。

「前回のドラマを見逃してしまった…」
「今すぐ1話から視聴したい…」

こんな人は、安心してください。

実は、「TSUTAYA TV」を利用すれば、1話から最終話まで全話無料で見ることができます。

もしくは、TSUTAYA TV以外にも無料配信を行っている動画サービスがあるので、これらのサービスを使えば一切お金をかけずにドラマの視聴が可能です。

\この作品を見るならここ/
動画サイト 無料視聴 調査結果

\30日間無料/

動画無し
動画無し

本ページの配信情報は2021年1月12日時点のものです。

この記事では、実際にTSUTAYA TVで「三匹のおっさん」を無料で見る方法や、ドラマの見所を紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

『三匹のおっさん』を無料視聴する方法

冒頭でもお伝えしましたが、『三匹のおっさん』は「TSUTAYA TV」ならば無料で見ることができます。

また、他にも複数の動画サイトで無料配信を行っているので、別のサービスでドラマを視聴することも可能です。

\この作品を配信中のおすすめサービス/
動画サイト 無料視聴 調査結果

\30日間無料/

\14日間無料/

動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し
動画無し

本ページの配信情報は2021年1月12日時点のものです。

さっそくですが、ここからは一番おすすめの動画サービス「TSUTAYA TV」の特徴と、『三匹のおっさん』を無料視聴する手順を紹介していきます。

一切お金はかかりませんし、視聴する手順も簡単なので、気軽に利用してみてくださいね。

無料で見る方法1.「TSUTAYA TV」で視聴する

TSUTAYA TV

TSUTAYA TV」を利用すれば、『三匹のおっさん』を全話無料で見ることができます。

TSUTAYA TVは、有名な「TSUTAYA」が運営している動画配信サービスです。

1万本以上のドラマやアニメが配信されており、気になる動画を見放題で楽しむことができます。

TSUTAYA TVは通常「1,026円(税込)」の料金がかかりますが、初回30日間は無料で使えるので、期間内に解約してしまえば一切料金はかかりません。

さらに、TSUTAYA TVに無料登録した人は、合わせて動画レンタルサービスも無料で使えます。

旧作の映画ならば、8枚まで無料で借りれるのでかなりお得です。ぜひ「三匹のおっさん」の視聴と合わせて、他の作品もチェックしてみてください。

月額料金 月額1,026円(税込)
無料お試し期間 30日間
コンテンツ数 約10,000件
支払い方法 クレジットカードのみ
デバイス登録数 5台
動画のダウンロード 無料体験期間は不可
その他の国内ドラマ ・SPEC
・JIN-仁-
・ダメな私に恋してください
その他多数
公式サイト https://www.discas.net/
【危険】無料動画サイトに注意しよう!

今回は「デイリーモーション」「Pandora」などの無料動画サイトも調査していますが、そもそも「無料サイトにアップロードされたドラマを視聴するのは禁止」です。

また、無料動画サイトはウイルスに感染するリスクがあり、安全だとは言い切れません。

安心してドラマを視聴するならば、やはり「TSUTAYA TV」を利用するのが一番おすすめです。

『三匹のおっさん』をTSUTAYA-TVで視聴する手順&解約方法

それでは、実際に「TSUTAYA TV」で「三匹のおっさん」を無料視聴する手順を、画像でわかりやすく解説していきます。

さっそく確認していきましょう。

手順1.「TSUTAYA TV」に登録してドラマを視聴する

まずは「TSUTAYA TV」の公式サイトにアクセスして、30日間無料体験の登録を行います。

フォームに沿って入力していくだけなので、特に難しい点はありません。

入力を進めていけば、アカウント作成はすぐに完了します。

登録が完了したら、「TSUTAYA-TVのアプリ」をダウンロードして、検索画面から視聴したいドラマを検索します。

検索画面で「三匹のおっさん」と検索をかければ、すぐにドラマを視聴することが可能です。

登録日から30日間は無料で動画が見放題なので、気になってたドラマは全て視聴してしまいましょう!

■30日間での解約忘れに注意!

TSUTAYA-TV登録から30日が過ぎると自動で月額課金に更新されてしまいます。

あらかじめGoogleカレンダーなどに解約期限を記入しておき、解約忘れがおきないよう注意してください。

手順2.「TSUTAYA-TV」を30日以内に解約する

無料体験期間が終了に近づいたら、解約手続きを進めます。

解約の手順は簡単で、メニューボタンから『サービス停止申請』→『解約』の順でクリックするだけです。

あとは画面に沿って進めていけば、簡単に退会を済ませることができます。

TSUTAYA-TV登録前の疑問点を解決!

Q1.TSUTAYA-TVは本当にすぐ解約できる?

はい。メニュー画面からすぐ解約できるので、解約できなくて困ることはありません。

Q2.TSUTAYA-TVを家族全員で使うことはできる?

はい。TSUTAYA-TVは1つのアカウントで最大4つまでユーザーを管理できるので、家族での利用にも向いています。

家族に閲覧履歴を見られたりする心配もありません。

Q3.無料視聴期間を使ってしまうのはもったいない…

一度しか使えない無料体験ですので、別の機会にとっておきたい気持ちもあると思います。

しかし、せっかく見たいドラマがあるのに、無料期間を使わずにとっておくことも勿体ないことです。

他に無料体験を用意している動画サービスはたくさんあります。仮に無料期間が終わったとしても、TSUTAYA-TVは1本映画を見ればそれだけで元を取ることが可能です。

無料体験は、使いたいと思った時に使うのが一番なので、気軽に試してみてくださいね。

『三匹のおっさん』1話から8話(最終話)までのあらすじ

『三匹のおっさん』は、かつての悪ガキであったキヨ、ノリ、シゲの3人が私設の自警団「三匹のおっさん」を立ち上げます。「三匹のおっさん」として町内で起こる事件に首を突っ込み問題を解決していきます。

<定年退職後、近所のゲームセンターに再就職した。腕に覚えありの剣道の達人キヨ、こと清田清一。同じく武闘派の柔道家で、居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ、こと立花重雄。機械をいじらせたら無敵の頭脳派、愛娘にはめっぽう弱い機械工場経営ノリ、こと有村則夫。かつての悪ガキ3人が結成した私設自警団「三匹のおっさん」。キヨの孫とノリの娘の高校生コンビも手伝って詐欺に痴漢に動物虐待・・・三匹がご町内の悪を斬る!!>

引用:テレビ東京

ここからはそんな『三匹のおっさん』のあらすじを、1話から最終話までざっくりと紹介していきます。

三匹のおっさん「第1話」

 長年勤めた会社で定年を迎え、系列のゲームセンターの嘱託社員として再出発することになった清田清一(北大路欣也)は、最後の出勤を終え家路につく。家では妻・芳江(中田喜子)と2階に住む息子夫婦の健児(甲本雅裕)と貴子(西田尚美)、孫の祐希(大野拓朗)が還暦祝いをしようと顔を揃えていた。が、しかし・・・あることをキッカケに清一は怒り、家を出て行ってしまう。清一が向かったのは居酒屋「酔いどれ鯨」。ここの元亭主で幼なじみの立花重雄(泉谷しげる)と同じく幼なじみの有村則夫(志賀廣太郎)と酒を酌み交わすうちに、3人で「正義の味方」を名乗り、近所では“三匹の悪がき”と呼ばれていたころの思い出を語り合う。そうして盛り上がるうちに・・・空き巣や引ったくり、痴漢などで物騒になってきた町内を夜回りしようという話になる。ここに、剣道の達人・キヨ、柔道の達人・シゲ、頭脳派のノリによる夜回り隊、“三匹のおっさん”が結成された!清一は竹刀を手に、シゲはトレードマークのジャージで、ノリは懐に秘密の道具を隠し持ち・・・いざ、初パトロールに。すると初日から清一と則夫は、ひったくり犯から女性を助けることに成功する。2人が名乗らずにその場を去ったことがニュースでも話題になり、気を良くした三人は、今度は痴漢を捕まえようと意気込むが・・・。一方、再就職先のゲームセンターで経理を任されている清一は、データと帳簿の収支が合わないことが気になる。店長の須田(岡田義徳)によると、ゲームセンターは人と金の出入りが激しく、機械を壊して中の金を抜かれることもあり、さらに店員が金を運ぶ際にカツアゲ被害に遭うことも少なくないという…。

引用:テレビ東京『三匹のおっさん』

三匹のおっさん「第2話」

定年退職を迎えた清田清一(北大路欣也)は、幼なじみの重雄(泉谷しげる)、則夫(志賀廣太郎)と共に自警団“三匹のおっさん”を結成した!柔道の猛者、シゲ! 機械マニアのノリ! そして剣道の達人、キヨ!!!ご近所の平和を守るため、三匹のおっさんが悪を斬る!!!?キヨ・シゲ・ノリの三人が夜回りをしていると、商店街の一角に『パレット・ピース』という健康食品のお店が新しく入っていることに気付く。どうも気になるキヨ…。家に帰り妻の芳江(中田喜子)とリビングでくつろいでいると、2階から大きな物音が。逃げるように降りてきた祐希(大野拓朗)によると、母・貴子(西田尚美)が70万円もする空気清浄器を買ってきて、それを知った父・健児(甲本雅裕)が激怒、大喧嘩になっているのだという…。そんな中、近所に住む原田隆憲(隈部洋平)が、清田家を訪ねてくる。なんと、夜回りしていた時に気になった健康食品のお店「パレット・ピース」に母の靖代(草村礼子)が通いつめ、大金をつぎ込んでいるという。芳江は暇な夫・清一に店がどんな様子か探らせようと提案する。渋々引き受けたキヨは、シゲとノリと早速お店に潜入する。店内は老人客でにぎわっていて、さりげなく靖代の近くに座ったキヨは女性スタッフ・大石(佐藤寛子)に笑顔で迎えられる。しばらくすると、店長・花山(相島一之)がさっそうと現れて、笑いを交えた流ちょうな商品説明が始まった。それが終わると無料の健康食品の配布やスタッフの販促がある仕組みだった。靖代はスタッフの松野(矢柴俊博)に勧められるまま、商品を購入している…。彼女が店に通う理由は1日潜入しただけではわからないと判断した3人は、交代で「パレット・ピース」に通うことにするが…。

引用:テレビ東京『三匹のおっさん』

三匹のおっさん「第3話」

立花重雄(泉谷しげる)と有村則夫(志賀廣太郎)が木枯らしの吹く中夜回りをしていたその頃、清田清一(北大路欣也)は芳江(中田喜子)と高級フレンチレストランにいた。定年退職祝いだと芳江は言うが、清一は自分の財布から支払うことが腑に落ちない。芳江は中年の紳士が女性をエスコートしている姿を見て素敵な夫婦だとうらやましがる。後日、清一からレストランでの一件を聞いた登美子(藤田弓子)は自分たちもどこかに出かけないかと重雄に提案するが、一蹴されてしまう。仕方なく一人で出かけた登美子にある紳士が声をかける。広田作治(大和田獏)と名乗るその紳士は、登美子の小学校の同級生だと言う。広田のことは記憶にない登美子だったが、50年近くも昔のことだから無理もないと諭され、納得してしまう。広田の身の上話を聞いた登美子はすっかり同情してしまい、プレゼントまでもらって心をときめかせる。その光景を、買い物中の祐希(大野拓朗)と早苗(三根梓)が目撃してしまい、祐希は清一に2人の様子を報告することに。それを聞いた清一と則夫は…。

引用:テレビ東京『三匹のおっさん』

三匹のおっさん「第4話」

剣道場で素振りをする清田清一(北大路欣也)の元へ、祐希(大野拓朗)の母校である中学校の生徒・工藤 昴(中野 澪)と新垣美和(吉田里琴)が訪ねてくる。学校で飼育係をしている2人は、飼っているカモを傷つけた犯人を捕まえてほしいと相談に来たのだった。事情を聞くと、親カモが何者かに足を刃物で切りつけられ、ヒナも同じ目に遭って何羽か死んでしまったという。その事件で学校中が大騒ぎになり、残ったカモは全部動物園に引き取られることになってしまったが、本当は最後まで面倒を見たいのだという。事件に憤慨した清一と立花重雄(泉谷しげる)、有村則夫(志賀廣太郎)は中学校で開かれた「動物虐待対策会議」に出席したが、保護者たちは決定事項であるカモの動物園行きを部外者である清一らに蒸し返されたくないと反発。しかし則夫にあることを告げられた校長はカモの引き渡しをやめると意見を翻す…。それは会議室に盗聴器が仕掛けられていることに気付いた則夫が、犯人は学校関係者の可能性が高いと示唆したためだった。一同は盗聴器をそのままにして、しばらく犯人の出方を見ることにする。いっぽう、学校帰りに早苗(三根 梓)と偶然出会った祐希は、ポロリと事件のことを話してしまい…結局、中学校へ早苗を連れて行ってしまう。愛娘を危険なことに巻き込みたくない則夫は不服そうだが、早苗も犯人捜しを手伝うことになる。飼育小屋には壊された跡がないことから、犯人は鍵を使って自由に出入りできる人物であると推測。昴と美和の話でも、鍵を持っている飼育係の顧問で理科の教師・菊池先生(袴田吉彦)と学校職員の野島さん(蛭子能収)が怪しいのではないかという。そこで、則夫はある作戦を立てるが…。

引用:テレビ東京『三匹のおっさん』

三匹のおっさん「第5話」

町内のひったくりや空き巣が減り、まんざらでもない清田清一(北大路欣也)、立花重雄(泉谷しげる)、有村則夫(志賀廣太郎)ら“三匹のおっさん”は今日も夜回り中。すると、女子高生とサラリーマン(西尾季隆・X-GUN)がもめている現場に出くわす。三匹は2人の仲裁をするが、インターネットの交流サイトで知り合い、会うことになったと聞き、乱れた世の中になったと嘆くが…。一方、清田祐希(大野拓朗)は有村早苗(三根梓)から同級生・富永潤子(水崎綾女)を紹介される。祐希を気に入った潤子は清田家まで押しかけ、なぜか晩御飯を一緒に食べて、清一や芳江(中田喜子)、健児(甲本雅裕)、貴子(西田尚美)を困惑させる。ある日、会社帰りの健児は路地の奥で男が若い女の子を恫喝している場面に遭遇。見て見ぬふりをして立ち去ろうとするが、女の子が清田家にやってきた潤子と気づき、放っておくわけにいかないと勇気を振り絞って助けに入る。男はストーカーで潤子をつけ回しているのだという。健児に父親を重ねた潤子は、両親が離婚して母親が遅くまで働いていること、清田家の家族だんらんがすごく楽しかったことを話す。そんな潤子に健児はまた家に遊びにおいでと声をかける。数日後、潤子に呼び出された健児が喫茶店に向かうと、先日の男・小久保(古舘寛治)が同席していた。小久保は潤子と健児の親密そうな写真を提示して、写真が表に出たら潤子は退学、健児も社会的立場も危うくなると脅し、とりあえず30万円を支払うよう要求するが…。

引用:テレビ東京『三匹のおっさん』

三匹のおっさん「第6話」

姑の芳江(中田喜子)にたき付けられ、これまで就職経験がなく、ずっと専業主婦だった貴子(西田尚美)が商店街の精肉店で働くことになる。初めてのパートで要領の悪い貴子は、注文を間違えたり、商品を落としたりと、ミスを連発してパートのチーフリーダーの克恵(木野 花)に怒鳴られてばかり。そんな具合なので、ほかの仲間たちとも打ち解けられずにいた。お昼時、仲間の輪に入れず一人、公園で弁当を食べていると、客として出会った早苗(三根 梓)に再会。早苗の優しい言葉に思わず涙をこぼしてしまう。ある日、いつものように清一(北大路欣也)、重雄(泉谷しげる)、則夫(志賀廣太郎)の3人が居酒屋「酔いどれ鯨」で飲んでいると、貴子の悪口を言うパート店員たちの声が聞こえてくる。黙っていられなくなった重雄が文句を言い、克恵と一触即発の雰囲気に。貴子のことが心配になった三匹のおっさんは精肉店へ様子をうかがいに行くが、貴子がパート仲間の一人・育代(藤田朋子)と仲良く商店街を歩く姿を見て、「悪い人ばかりではなさそうだ」と胸をなでおろす。育代に親切にされ、友人ができたと素直に喜んでいた貴子だが、仕事の後に2人で買い物やお茶に行くと、お茶代の立て替えを連続して頼まれ、克恵たちの悪口も聞かされる。悪口には乗りたくないが、せっかくできた友人を無下にできないと何も言えないでいた…。1か月が経ち、生まれて初めて貰った給料に喜ぶ貴子は、ケーキをお土産に家に帰る。夕飯時、いつもは嫌味ばかり言われている芳江からも「頑張った」と誉められる貴子だったが…。

引用:テレビ東京『三匹のおっさん』

三匹のおっさん「第7話」

学校帰りに祐希(大野拓朗)が早苗(三根梓)と歩いていると、書店から飛び出してきた中学生3人組にぶつかる。走り去った中学生が落としていった紙袋には大量の漫画本が入っていて、祐希は直後に現れた書店員に万引き犯と間違われ、取り押さえられてしまう…。一方、商店街の書店でも、重雄(泉谷しげる)が怪しい中学生に出くわし、捕まえようとするが、店長の井脇(阿部丈二)に止められる。聞けば、万引き犯を捕まえようとした店員が逆に刃物で怪我をさせられた事件もあったといい、重雄に何かあってはと思っての行動だった。盗んだ本は古本屋やリサイクルショップに持ち込んで、小遣い稼ぎをするという。子供たちの巧妙で組織的な犯行手口を井脇から聞いた重雄は、清一(北大路欣也)と則夫(志賀廣太郎)と一緒に万引きの見張りをしようと提案する。店内を見た則夫は防犯装備の効率化を提案。さらに重雄が客を装って見張りに立つ。すると、また例の中学生がやってきて重雄の顔を見るなり逃げていく。井脇も自分の店が万引きをしやすいターゲットになっているのだと悔しがる。ある日、清一と則夫が店員姿で店にいると、今度は小学生たちが万引きの相談を始める。則夫の機転で実行を断念させることに成功するが、小学生まで金のために万引きをするとは怖い時代になったと嘆くが…。そんな中、女子中学生・リカコ(平祐奈)が清一の前で万引きを。井脇が呼び止めて事情を聞くと、とんでもない事実が判明。また、中学生らには裏で手を引く大人がいるようで…。

引用:テレビ東京『三匹のおっさん』

三匹のおっさん「第8話(最終話)」

町内で不審火が相次ぎ、連続放火を疑うキヨ(北大路欣也)、シゲ(泉谷しげる)、ノリ(志賀廣太郎)で結成した“三匹のおっさん”は夜回りを強化し始めた。一方その頃、『またもお手柄!中年3人組』と書かれた新聞を腹立たしく読む一人の男・松木邦久(大和田伸也)の姿があった。妻(あめくみちこ)から、松木が家にいると飼い犬の機嫌が悪いと言われ…家を出て公園に行くと、友人の大野(不破万作)と菅原(小倉一郎)もやってくる。お互いの近況を話すうちに、「何かスカーッと胸のすくようなことをしよう」ということになるが…。ある日、バイト帰りの祐希(大野拓朗)が3人組の中年男に不審者と間違われて口論に。そこへ通りかかったキヨ・シゲ・ノリが仲裁に入ると、リーダー格の男・松木、強面の大野、メガネの菅原は疑われる祐希が悪いと決めつける。本家“三匹のおっさん”はほかにも夜回りをしている人物がいることに驚くとともに、怪しいと思った人物をいきなり怒鳴りつけるやり方に不安を覚える。そんな中、松木らは偶然通りかかった火事現場の火を消し止める。一躍時の人となった松木たちはニュースのインタビューを受け、話題の“謎の中年三人組”も自分たちだと認めてしまう。それを見た祐希は今までの手柄が全部松木たちのものになってしまったと憤慨するが、清一は手柄が欲しくて夜回りをしているのではないとたしなめる。テレビで特集も組まれ、家族にも鼻高々で悪い気のしない松木・大野・菅原の三人。だが、ある一件がキッカケで彼らを良く思わない若い連中がいて…。一方、則夫に妹の幹代(重田千穂子)が見合い話を持ってくる。相手が則夫に会いたいと言っていて、早苗(三根梓)の将来のためにも再婚した方がいいと説得された則夫は一度会ってみることにする。そして、お見合い当日、そこには山野満佐子(萬田久子)が待っていて、驚きの事実が告げられる!

引用:テレビ東京『三匹のおっさん』

『三匹のおっさん』の気になる作品情報まとめ

続いて、『三匹のおっさん』のキャストや主題歌といった「作品情報」について紹介していきます。

『三匹のおっさん』の主題歌「言葉に出来ない男です」についても紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

順番に見ていきましょう。

『三匹のおっさん』の基本情報

『三匹のおっさん』は「2014年1月17日(金)」からテレビ東京の19:58~で放送されたテレビドラマです。

2014年から2019年にかけてレギュラー枠で連続ドラマとして3回放送されています。三匹のおっさんはテレビ東京開局50周年特別企画として制作されました。

三匹のおっさん 三匹のおっさん
脚本 佐藤久美子
プロデューサー 山鹿達也、阿部真士、井上竜太、梶野祐司
監督 猪原達三、白川士、大内隆弘
原作 有川浩『三匹のおっさん』、『三匹のおっさん ふたたび』
放送局 テレビ東京系

『三匹のおっさん』の登場人物・キャスト情報

清田 清一(役:北大路欣也)

通称キヨ。剣道の達人で地元のゼネコンを退職し、同系列のゲームセンターに就職します。

北大路欣也

1943年2月23日生まれ、京都府出身。1956年(昭和31年)、映画『父子鷹』で勝海舟の少年時代役を演じ、右太衛門に付き添われてデビューします。

立花 重雄(役:泉谷しげる)

通称シゲ。かつての悪ガキの一人で柔道の達人。飲み屋の「酔いどれ鯨」のオーナー。妻とはよく夫婦喧嘩をしています。

泉谷しげる

1948年5月11日生まれ、東京都出身。ローリングストーンズに憧れ、ロックバンドを組んでいたが、18歳の時、自宅が火事で全焼しエレキギター、アンプなど機材を全て失い、やむなくアコースティック・ギター1本で出来るフォークシンガーとなります。

有村 則夫(役:志賀廣太郎)

通称ノリ。機械を得意とする頭脳派。脱サラして構えた機械工場を経営しています。妻は出産の時に亡くなり、それから娘と二人で暮らしています。

志賀廣太郎

1948年8月31日生まれ、兵庫県出身。桐朋学園芸術短期大学演劇専攻非常勤講師。代表作品は『三匹のおっさん』、『銭の戦争』、『リバース』です。

そのほかのキャスト情報

  • 有村 早苗
    役:三根梓
  • 清田 祐希
    役:大野拓朗
  • 清田 貴子
    役:西田尚美
  • 清田 健児
    役:甲本雅裕
  • 清田 芳江
    役:中田喜子
  • 立花 奈々
    役:湯浅みゆう
  • 立花 理恵子
    役:鈴木麻衣花
  • 立花 康生
    役:津村知与支

『三匹のおっさん』の主題歌は「川上大輔」の「言葉に出来ない男です」

『三匹のおっさん』の主題歌は、川上大輔の「言葉に出来ない男です」です。

「言葉に出来ない男です」は、この「言葉に出来ない男です」は川上大輔初のドラマの主題歌となった楽曲です。

『三匹のおっさん』のロケ地はどこ?

『三匹のおっさん』は千葉県、東京都、群馬県で撮影されています。

大慶園遊園地

住所:〒272-0801 千葉県市川市大町358

中華麺舗 虎

住所:〒146-0093 東京都大田区矢口1丁目6−18

『三匹のおっさん』の視聴率は?

『三匹のおっさん』の視聴率は以下の通りです。

第1話 11.6%
第2話 9.3%
第3話 9.9%
第4話 9.1%
第5話 9.2%
第6話 11%
第7話 9%
第8話(最終話) 12.6%

ドラマの視聴率は、15%を超えてくれば「ヒット」だと言われています。

『三匹のおっさん』は10%前後とまずまずのヒットですね。

『三匹のおっさん』に続編はある?

『三匹のおっさん』の続編は、『三匹のおっさん』の続編として2015年にシーズン2、2017年にはシーズン3、2018年には『三匹のおっさんスペシャル」、2019年に『三匹のおっさんリターンズ』が放送されています。

『三匹のおっさん』視聴者の感想※ネタバレあり

最後に、『三匹のおっさん』視聴者の感想をいくつか紹介しています。

すでに『三匹のおっさん』をみたことがある人は、共感できる感想がたくさんあると思います。

いくつかネタバレも含まれるので、まだドラマを見ていない人は注意してくださいね。

これ以上続編が作られないの残念

https://twitter.com/9yPJSu2k1DUlxWr/status/1255815936822571008

 

それぞれのキャラが好き!

やっぱり面白い

まとめ

『三匹のおっさん』は動画サイト「TSUTAYA TV」などで全話無料で見ることができます。

\この作品を見るならここ/
動画サイト 無料視聴 調査結果

\30日間無料/

\14日間無料/

動画無し
動画無し
動画無し

本ページの配信情報は2021年1月12日時点のものです。

TSUTAYA TV」は無料のお試し期間が用意されているので、期間内に解約すれば1話から全動画視聴できます。

それだけでなく、その他の国内ドラマ、アニメ、映画など、様々なコンテンツが用意されているので、ぜひ登録してみてください。

U-NEXT
Hulu
FODプレミアム
TSUTAYA DISCAS/TV